MENU

STORIES

HOME  >  会社概要

クラフトビールとの出会い

 2011年、創業者が出張で立ち寄ったドイツで初めて飲んだ 本場のヴァイツェンに感銘を受け、帰国後に地元八戸市内で購入を試みるも、本場のバイツェンを販売している店が無く、当 時は県外のブルワリーより取り寄せをして個性的なビールを楽しんでいました。
 やがて、アメリカ発のクラフトビールブームが日本にも波及し、IPA の様な個性的なビールをはじめとした多種多様なビー ルも国内で楽しむことができるようになりました。いつか地元でも個性的で多種多様なクラフトビールを作ってみたいという 思いが、創業への原動力となりました。

創業への思い

 大正から第二次大戦にかけ青森市大町(現在の県立郷土館)で「カネク山形清助商店」という百貨店を創業者の祖父が経営していました。この屋号を使っていつか新しいビジネスをして みたいという思いがありました。
 2020年、それまで経営していた機械修理会社(ハード工業)を次の世代に譲り退職を決意し、これまで培ってきたものづくりの経験を活かしながら全く新しい事にチャレンジしつつ、若い経営者を育成したいとの思いと、趣味であった味噌や醤油造 りという「醸造」をキーワードに、かつてドイツで出会ったヴァイツェンの様な、地元で愛される工芸的なクラフトビールを作ることを目的として、カネク醸造が誕生しました。

南郷という場所

 八戸市南郷は、八戸市山間部に位置し、豊かな大自然を残す里山です。
 名産である蕎麦や、ブルーベリー等の果樹が豊富で、八戸市と合併する以前の南郷村だった時代、捕鯨に携わる村民も多く捕鯨の村としても有名でした。
 この昔ながらの里山風景が残る南郷は、世界中の有名ジャズアーティストが参加する日本有数のジャズフェスティバル開催地でもあります。

ロゴについて

  •  カネク醸造のロゴは、ネコがサックスを演奏している姿をモチーフにしています。実は、南郷には「ネコ屋敷」という地名がり、そこにはかつて沢山のネコが住み着いていたという話が有ります。もちろん創業者も大のネコ好きです。演奏している楽器は南郷のジャズフェスティバルに由来しています。(ロゴに描かれているネコは、もちろん実在するネコがモデルになっています)

  • ロゴ

会社案内

商号 株式会社カネク醸造
設立 2020年3月16日
所在地 青森県八戸市南郷大字市野沢字屋敷添14-2
代表取締役 山形 虎雄
資本金 1,000万円
事業内容 クラフトビールの製造、販売
連絡先 TEL:0178-38-5474
FAX:0178-38-5475
MAIL:info_ec@kanekujyozo.com